ニュース詳細

全国中小物流会社のアライアンス・パートナーグループが発足

2013年8月2日(金)


LDB小川雅弘会長
2013年7月19日(金)、太成倉庫の鈴木篤社長、博運社の眞鍋和弘専務、ロジスティックスデータバンク(以後LDB)の小川雅弘会長ら発起人は、全国中小物流会社のアライアンス・パートナー会議ならびにロジスティクスデータバンク事業の説明会を東京都港区ホテルフロラシオン青山で開催した。

会議ではLDBの小川雅弘会長が「わが国の物流環境を取り巻く環境はますます厳しくなっており、今後、中堅・中小物流会社が業界で生き残っていくには、高品質なカテゴリー別の物流サービスを全国規模で提供することが必要不可欠となっている」と語り、同会議では倉庫業青年経営者協議会(倉青協)出身の企業を中心に新しい物流インフラの構築と新規事業展開を研究・推進していくのが狙いであり、約3万社の物流会社の情報を基に、全国中小物流会社のアライアンス・パートナーグループを立ち上げ、「全国の地域ナンバーワン物流会社の連合体」の形成を目指すいう。

また同会議では今後、まだ案の段階であるが以下の目的達成を目的とすることが発表された。
1.物流における全国輸送網の確立を目指す。
――最低各県1社体制の確立。倉庫業者・運送事業者・その他関連会社
2.物流営業案件の共同受託を目指す。
3.物流トータルコストの削減を目指す。
4.物流ポータルサイトの構築を目指す。
(1)求車・求貨システムの運用
(2)求庫・求貨システムの運用
(3)物流共同化の研究
5.倉庫業の新事業の研究
6.物流不動産の売買・賃貸の研究
7.M&Aの研究

なお同事業説明会および会議では、冒頭に物流ジャーナリストの森田富士夫氏が「物流企業の生き残り」をテーマに講演。全国から約40社が集まった。

広告
  • 1台で2役!アームロール
  • ユニックキャリア ハイグレードモデル「Neoα+」登場!
  • 新型コンクリートポンプ車発売
  • カーゴクレーン「ZEST」&スライドキャリア
  • 車載用カメラ&モニター・Solid Navi
  • セイフティビジョン連携ドライブレコーダー
  • シミュレータ機能搭載可搬型運転操作検査器「ACM300」
  • 免許証の確認できていますか?「ID確認システムDL」
  • 免許証の確認できていますか?「ID確認システムDL」
  • 累計12万台突破富士通デジタコ

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。

広告
  • カード不要&ワンタッチ デジタルタコグラフDGT5:矢崎エナジーシステム
  • 最新ドライブレコーダー:アヴィアス
  • あなたに合ったアルコールチェッカー
  • アイドリングストップクーラーi-cool
  • ビークルアシスト発売
  • 三菱電機製バックアイ&IP無線機
  • BiZiMo(ビジモ)デジタコ・ドラコレ発売

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。