ICHIKOH elematec

ドライブレコーダー 一体化型 7型液晶モニター SAFETY VISON STR-100

世界初!バックカメラモニター 一体化型 ドライブレコーダー

市光工業株式会社が2013年4月に発売開始した製品が、話題になっている。 製品名は「バックカメラモニター 一体化型 ドライブレコーダーSTR-100」。バックアイカメラにドライブレコーダーを一体化させた製品は世界初(※)である。(※同社調べ)

バックカメラとドライブレコーダーが一体化したことによるメリットは何だろうか。

今、安全教育の現場でこんな声があがっている。「バックカメラに頼りすぎて事故が増えた」
バックカメラの性能は飛躍的に向上し、技術が及ぶ限り死角を無くすように作られてはいるが、特に車体が大きくなればなるほど、バックカメラ+目視で細心の注意を払わなければならないことはよく知られている。 しかし機器があると、そこに映るデータだけを頼るドライバーが出てくる。いくら「自身の目で確認する」ように教育しても、自身の腕を過信し目視をしない。
管理者側も具体的な例をあげて教育が出来ないため、根本的な解決にいたらない。しばらくするとまた同じような事故が繰り返される。

当製品であれば、管理者が明確な数値、映像、音声などを見ることができるため、記録したデータを元に、ドライバー個々の運転のクセをふまえた 踏み込んだ安全教育につなげることが可能だ。

また、「機器増設によるキャビン内のゴチャゴチャ感を避けたい」「新たにドライブレコーダー導入することによる経済的負担」などの理由からドライブレコーダー導入に二の足を踏む事業者も、「二重投資が不要で、機器も1つ」である当製品ならば、導入へのためらいがなくなるのではないだろうか。

今年創立110周年を迎える市光工業が、新たな安全への一歩を開いた。

「バックカメラモニター 一体化型 ドライブレコーダー STR-100」の特長

事故の記録はもちろん、スピーカーやマイク機能を搭載しているので音声録音が可能。さらにGPSによる位置情報、Gセンサー、速度やブレーキ情報など同時に記録できるため、日々の運行管理もこれ1台でOKです。

  • 従来のSAFETY VISIONのバックカメラ、補助カメラがそのまま使用可能!
  • 最大4台までのカメラ映像を同時に常時/イベント記録可能!
  • バックモニターの表示には影響されず最大4台のカメラ映像をすべて記録!
  • 車速パルスにより正確な速度情報取得!
  • ルームミラーに付け替えるだけの簡単装着、省スペース!
  • モニターの表示に左右されず、最大4カメラの映像を記録!
バックモニターの表示:左右後ろの3カメラ分表示中 バックモニターの表示:後ろの1カメラ分表示中 記録は常に装着カメラ全部で行います
従来の「SAFETY VISION」の性能はもちろんそのまま!
ルームミラーを付け替えるだけで簡単に装着。ドライバーの視界を妨げず、かつ、ドライバーの目線の高さにモニターがあるため視線移動が少なく、頻繁な使用でも疲れないのが特長。今すでにSAFETYVISIONをお使いの方は、車外カメラ(左右と後ろ)はそのままお使いいただけます。
運転状況が一目で把握できるビューワソフト
事故だけでなく、日常的に起こる軽微なヒヤリハットまで記録できるため、事故の芽を早めに摘む教育に生かすことが可能です。
ビューワーソフト:発生したイベントを 分かりやすく検索可能 ビューワーソフト:運行軌跡を見ることができます

運転状況が一目で把握できるビューワソフト

ビューワソフトで見られる機能を動画にまとめました。
YouTubeの限定公開で再生可能。
(約3分45秒)音声あり

 

専用ビューワソフトで危険運転、事故の分析が可能
イベント記録されたデータは、映像以外に日付け、時刻、加速度センサー情報、車速、位置情報(マップ表示)、運行軌跡、ブレーキやウインカー情報  などが全て同期して表示されますので、危険運転の再発防止や事故の原因分析が容易に行なえます。
常時録画も同時に行なうため、停車時の作業状況やトリガが発生しない軽微な事故も記録可能です。

運転・管理をサポートするキメ細かな機能

管理者様へ
SDカード直読みでスピーディーに検索
イベント種類別にソート可能
運転時以外の作業状況も確実に記録
ドライバー様へ
運転中の操作は一切無し
視界を妨げないモニター 一体設計
 

主な仕様

カメラ接続台数 最大4 台(内蔵カメラ含む)
カメラ画角(前方カメラ) 水平113° 垂直82°
記録画像 長時間:320×240 高画質:640×480
GPS/ 加速度センサー 位置情報/ 急ブレーキ、急ハンドル、急加速
記録メディア 付属 16GB SD カード オプション 32GB

記録時間

VGA 常時録画 15 fps:約10時間、5 fps:約34時間
VGA イベント録画 15 fps:約33件、5 fps:約116件
QVGA 常時録画 5 fps:約60時間
QVGA イベント録画 5 fps:約63件

※ 常時録画、イベント録画は同時に行なうことができます。
※ SD カード16GB 使用時の、カメラ2 台(前方、後方)での記録時間です。

すでに「SAFETY VISION」をお使いの方で、ドライブレコーダーのみの後付をご希望の方はこちらの製品もご用意しております


市光工業の新製品「トラック用フルLEDリアコンビネーションランプ」もご紹介しております。ご紹介ページはこちら

トラック用フルLEDリアコンビネーションランプ

【製造元】市光工業株式会社

社名
市光工業株式会社
http://www.ichikoh.com/
代表者
取締役社長 オードバディ アリ
創業
1903年(明治36年)6月
創立
1939年(昭和14年)12月20日
資本金
89億円
事業内容
自動車用電装品(ランプ類)、バックミラー、その他自動車用品・開発製品の製造
所在地
本社 神奈川県伊勢原市板戸80
他 国内外の拠点多数

【販売元】エレマテック株式会社

社名
エレマテック株式会社
http://www.elematec.com/
代表者
代表取締役社長 加藤 潤
創立
昭和22年4月
資本金
21億42百万円
社員数
連結 1,142名 単体 391名 (2015年3月31日現在)
所在地
本社所在地 東京都港区三田三丁目5番27号
国内サービスネットワーク 20ヵ所
海外サービスネットワーク 40ヵ所