ニュース詳細

前の記事 | 次の記事 >

豪雨被害地域の一部、自動車検査証の有効期間伸長

2018年7月13日(金)

国土交通省は、平成30年7月豪雨の被害に伴い、被害地域の一部に使用の本拠を有する車両のうち、自動車検査証の有効期間によりその期間を伸長することを公示した。


<広島県呉市、広島県安芸郡坂町、岡山県倉敷市、愛媛県大洲市、愛媛県西予市野村町>
上記に使用の本拠を有する車両のうち、自動車検査証の有効期間が平成30年7月7日から7月22日までの車両について平成30年7月23日まで自動車検査証の有効期間を伸長する。

○対象車両
 広島運輸支局及び岡山運輸支局が所管している地域の一部*、愛媛運輸支局が所管している地域の一部*に使用の本拠を有する車両のうち、自動車検査証の有効期間が平成30年7月7日から7月22日までのもの 

○措置内容
自動車検査証の有効期間を7月23日まで伸長

広告
  • 1台で2役!アームロール
  • ユニックキャリア ハイグレードモデル「Neoα+」登場!
  • 新型コンクリートポンプ車発売
  • カーゴクレーン「ZEST」&スライドキャリア
  • 車載用カメラ&モニター・Solid Navi
  • セイフティビジョン連携ドライブレコーダー
  • シミュレータ機能搭載可搬型運転操作検査器「ACM300」
  • 免許証の確認できていますか?「ID確認システムDL」
  • 免許証の確認できていますか?「ID確認システムDL」
  • 累計12万台突破富士通デジタコ

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。

広告
  • カード不要&ワンタッチ デジタルタコグラフDGT5:矢崎エナジーシステム
  • 最新ドライブレコーダー:アヴィアス
  • あなたに合ったアルコールチェッカー
  • アイドリングストップクーラーi-cool
  • ビークルアシスト発売
  • 三菱電機製バックアイ&IP無線機
  • BiZiMo(ビジモ)デジタコ・ドラコレ発売

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。