ニュース詳細

三菱ふそう、全国ユーザーによる「燃費合戦」開催

2016年1月12日(火)


スーパーグレートV 2016年モデル 「燃費(ねんぴ)合戦(グランプリ)」特別仕様車
〜全国250社のお客様による「燃費(ねんぴ)合戦(グランプリ)〜Fuel Grand Prix〜」を開催〜

◆ 実施期間は2016年1月〜6月、結果発表・表彰式を2016年夏に予定
◆ 「スーパーグレートV 2016年モデル」をお客様に提供し、お客様の従来型車両との燃費を比較し、燃費改善率を競う
◆ 1社1か月間の燃費アタックを実施し、6か月間に合計250社が挑む

三菱ふそうトラック・バス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長・CEO:マーク・リストセーヤ)は、2016年1月から6か月間にわたり、ふそう製大型トラック「スーパーグレートV 2016年モデル」を使った、「燃費(ねんぴ)合戦(グランプリ)〜Fuel Grand Prix〜」を開催すると発表した。

「燃費合戦〜Fuel Grand Prix〜」とは、ふそう製大型トラック「スーパーグレートV 2016年モデル」をユーザーの日常業務で使用してもらい、同じ環境下で使用するユーザーの従来型車両との燃費を比較し、その燃費改善率を競う競技。
公正なルールに基づき、日々の走行距離、軽油給油量、およびAdBlue給水量を計測し、燃費改善率を算出する。

 全国から選ばれた、ふそう製トラックのユーザーのみならず、他社製車両のユーザーが、「スーパーグレートV 2016年モデル」のリアルな燃費を実感できる絶好の機会となる。
実施期間は2016年1月〜6月の6か月間とし、それぞれのユーザーは1か月間の燃費アタックに挑む。同社は50台の「スーパーグレートV 2016年モデル」を提供し、各車両を5回の燃費アタックに使用し、合計250社のユーザーが燃費改善率を競う。

 なお、計測結果については、随時同社ホームページ特設サイトにて公開を予定。

「“スーパーグレートV 2016年モデル”は、燃費性能に優れた当社の自信作です。この“燃費合戦”は、お客様自身の運転で燃費性能を実感していただくことを目的としています。常日頃から省燃費運転に真摯に取り組まれているお客様だからこそ、この“燃費合戦”の意味をご理解いただけるものと考えております。
私たちはこの大会を通じて、“スーパーグレートV 2016年モデル”が挑戦者の皆様の予想を超える結果を出すことを期待しています」(MFTBC副社長・セールスジャパン本部長 三輪為夫)

広告
  • 圧縮式塵芥車「G-PX」2,3トン車級
  • ユニックキャリア ハイグレードモデル「Neoα+」登場!
  • 新型コンクリートポンプ車発売
  • カーゴクレーン「ZEST」&スライドキャリア
  • 車載用カメラ&モニター・Solid Navi
  • セイフティビジョン連携ドライブレコーダー
  • シミュレータ機能搭載可搬型運転操作検査器「ACM300」
  • 免許証の確認できていますか?「ID確認システムDL」
  • 累計12万台突破富士通デジタコ

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。

広告
  • カード不要&ワンタッチ デジタルタコグラフDGT5:矢崎エナジーシステム
  • 最新ドライブレコーダー:アヴィアス
  • あなたに合ったアルコールチェッカー
  • アイドリングストップクーラーi-cool
  • ビークルアシスト発売
  • 三菱電機製バックアイ&IP無線機
  • BiZiMo(ビジモ)デジタコ・ドラコレ発売

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。