法定3要素(時間・距離・速度)の記録だけに特化したデジタルタコグラフ

メーカー小売希望価格50,000円のデジタコ発売!!

国交省認定番号:自TDII-32

株式会社システック(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:坂元 士郎)は、法定3要素(時間・距離・速度)の記録に特化したデジタルタコグラフ「DTU-1」を2012年11月21日に発売した。
デジタルタコグラフ「DTU-1」(愛称:ロジタコ)は、簡単・コンパクトな低価格デジタルタコグラフ。メーカー希望小売価格は驚きの50,000円。法定3要素(時間・距離・速度)の記録に特化することで従来品に比べ大幅な簡素化を実現し、他社製デジタルタコグラフはもちろん、アナログタコグラフと比べても安価で導入することを可能にした。
同社がロジタコを開発するキッカケとなったのが、エンドユーザーからの2つの声だという。1つ目の声がデジタルタコグラフが非常に高価であるということだ。導入にあたってほとんどのユーザーがこの価格で導入を断念しているという。2つ目の声が、現在のデジタルタコグラフのほとんどが高機能が付加されているが、そのほとんどの機能を使っていないということだ。
この2点を解決すれば、より一層デジタコが運送業界に普及するハズ。それが同社の開発の狙いにあった。
この狙いは、実に的を得ていた。物流総合展などに参考出品されるや、発売前にも関わらず予約が殺到し、生産が間に合わないという事態になったという。
後述するが、今までのアナログタコグラフからデジタルタコグラフに切り替えようとするならば、これ以上うってつけの製品はないかもしれない。

大人気の予感 3つの理由

安い!
メーカー希望小売価格50,000円。価格の中には標準的なハーネスと取り付け用キット、8GBのSDカードも含まれる。パソコンにインストールする管理ソフトも無料だ。同社のホームページからダウンロードできるようになっている。
小さい!
重さはわずか300g。大きさはETC程度。一般的なデジタコはいわゆる1DINサイズなのに対し、極めて小型軽量だ。法律上視認できる所へ設置する必要があるものの、DIN取付スペースが確保できなくても、設置場所に困らない。
簡単!
これらの機器は、ドライバーに操作を教えるだけでも、結構な作業だ。しかし、このロジタコの操作は極めて簡単だ。ドライバーが乗車時にSDカード本体にセット。唯一のボタン「運行中」を押せばセット完了。降車時もこの「運行中」を押すだけ。これだけである。

最大のメリットとは?

最大のメリットは、データの管理にしやすさ
このロジタコを紹介するに当たり、トラックNEXT編集部として、最大のメリットは何だろうと考えたとき、答えは意外にも「安さ」でも「小型」でも「便利」でもなかった。
最大のメリットは、何と言ってもデータの管理にしやすさだと思う。これまでタコグラフのデータはチャート紙と呼ばれる紙での管理であり、降車後運行管理者が一見してほぼそれで役目は終了。だけというところが多いのではなかろうか。
パソコンに何年でも保存しておける。見たいときにすぐに見れる。すなわち運用が容易であるということが、オススメのポイントだろう。
製品名 DTU-1
型式指定番号 TD II-32
電源部 電圧 DC+12/+24V 共用、カーバッテリ使用
環境条件 動作温度 0〜60℃ / 保存温度 -25〜85℃
データ保存媒体 本体内蔵メモリ、汎用SDカード
本体外形寸法 W100×H24×D112.5 mm

利用者ソフトのイメージ→

利用者ソフトのイメージ

ご購入について

1.
全国の販売店で購入・取付が可能。まずは下記より「カタログ請求」「見積もり依頼」をしてください
2.
リースも可能
3.
1台から購入可能
4.
本体以外の費用について:試供品のSDメモリが1枚付属。SDメモリカードを使ったパソコンのみの運用であればその他必要な経費は無し
5.
動作環境を満たすものであれば、既にお持ちのパソコンで使用可能
6.
車速パルス信号が無い場合は車速センサー等の追加部品が必要だが、ほとんどのトラックや乗用車に取付可能

簡易デジタコから高機能運行管理ツールへステップアップが可能

ロジこんぱす専用端末

EMS車載機『EarthDrive』(別売)を使用することにより、法定三要素以外にもGPS情報、運行情報、運転手情報等を取得することが可能となる。さらにEarthDriveで取得した情報はインターネット通信よってデータを送信され、運行管理システム『ロジこんぱす』でより効果的な運行管理が行える。
つまり、これまでデジタコ・運行管理システムといったパソコンが苦手だという運送事業者は、まずは手始めに上記の「ロジタコ」だけを導入すればいい。おって時間・距離・速度だけのデータだけでは物足りなくなったら「運転日報」「動態管理」「配送計画」などができる『ロジこんぱす』を追加導入するという手段が取れるのだ。

←ロジこんぱす専用端末は7インチのフルカラー液晶タッチパネルを搭載。

  • 運転日報

    運転日報で出力できる情報
    稼働時間などの時間情報
    燃費情報/高速料金/積載情報/作業情報/車速情報/
    エンジン回転数情報/安全警告情報/温度情報
    その他、出力可能帳票
    『運転通信簿』/『安全運転通信簿』/『省燃費運転通信簿』/
    『月度別運転手実績表』/『月度別車輌実績表

  • 動態管理

    車輌の状態(位置、作業状態、速度etc...)をリアルタイムで計測・表示、事務所にいながら全ての車輌の状態を常に把握可能。
    『近隣車輌検索機能』を用いれば、指定した地点から近くにいる車輌を検索し距離や時間を自動で計算してくれるので、急な集荷依頼やトラブルが発生してもすぐに現場へ指示が出せる。



  • 配送計画

    『配送計画機能』でドライバー様ごと個別に1日の配送計画を作成することができる。
    事務所側専用ソフトで作成した内容を配送計画として車輌側へペーパーレスで送信できるので、配送計画を効率的に進め、負担を軽減する。

  • 走行軌跡

    『走行軌跡機能』では荷物を載せた車輌が現在どこを走っているのかを確認することができる。
    また過去の走行軌跡も表示できるので、ルートの検討や改善に活用が可能。また、地図上だけの表示ではなく、運転手名や作業状態、どの道路を走っているのか、エンジンON/OFFの車輌状態など、時間ごとの詳細なデータも得られるため、配送ルートや勤務状況の指導から安全運転や省エネ運転などへの意識教育にも有効。

ロジこんぱす単体のカタログ請求・見積もり依頼はこちらから

デジタコ+ロジこんぱすセットのカタログ請求・見積もり依頼はこちらから

株式会社システック 会社紹介

社名
株式会社システック ( 英語表記 SYSTEC CO.,LTD.)
資本金
50,000,000円
設立
2000年6月
代表取締
坂元 士郎
従業員数
36名
所在地
本社) 〒892-0848 鹿児島県鹿児島市平之町13-32
東京) 〒105-0014 東京都港区芝1-10-13芝日景有楽ビル9F
大阪) 〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2丁目1番10号 T・M・B道修町ビル3階
企業HP
http://www.systec2000.com/
デジタコ専用HP
http://logitacho.com/
ロジこんぱす専用HP
http://www.logicompass.net/
外観