ニュース詳細

UDトラックス、中型トラック「コンドル」新型発売

2017年8月1日(火)

 UDトラックス株式会社(本社:埼玉県上尾市、代表取締役社長:村上吉弘)は、平成28年排出ガス規制に適合した新型中型トラック「コンドル(Condor)」を発売した。

 新型コンドルは、エンジン出力・キャブタイプ・駆動形式など、従来モデルに比べバリエーションも豊富となっている。機械式オートマチックトランスミッションを新たに設定し、ユーザーのビジネスニーズに応える幅広い車種を取り揃えた。

◆新型「コンドル」の特徴◆

・燃費性能
軽量・コンパクトでありながら高効率を実現する「4HK1」エンジンを搭載。無駄な燃料消費を抑制し排出ガスの削減に効果的なエコストップ(アイドリングストップ&スタートシステム)、エンジン回転数・燃料噴射量を自動制御して過剰な加速を抑えるECONO(エコノ)モード、先進的なターボシステム・燃料噴射システムなどの採用により、環境性能と積載性・燃費の高効率化を実現。エコストップ付きGVW8t-14.5tの4×2全車で平成27年度重量車燃費基準+10%を達成した。

・安全性能
新型コンドルは、アクティブセーフティ(危険予測)・パッシブセーフティ(被害を最小限に)・ベーシックセーフティ(日々の安全運行支援)の3つの観点から安全性能を強化。ミリ波レーダーとカメラの二重で検知するプリクラッシュブレーキや車線逸脱警報、ミリ波車間ウォーニングなど先進安全技術を採用。

・運転性能
マニュアルトランスミッションに加え、シフトレバーの操作のみで変速が可能なクラッチペダルレスの「機械式オートマチックトランスミッション(AMT)」を全車に設定。省燃費自動変速を行うECONO(エコノ)モードによって、快適な操作性と省燃費運転を提供する。広いインテリアは、操作性・視認性に優れるとともに、センターコンソールボックスをはじめとした収納系装備も充実。

広告
  • 1台で2役!アームロール
  • ユニックキャリア ハイグレードモデル「Neoα+」登場!
  • 新型コンクリートポンプ車発売
  • カーゴクレーン「ZEST」&スライドキャリア
  • 車載用カメラ&モニター・Solid Navi
  • セイフティビジョン連携ドライブレコーダー
  • シミュレータ機能搭載可搬型運転操作検査器「ACM300」
  • 免許証の確認できていますか?「ID確認システムDL」

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。

広告
  • カード不要&ワンタッチ デジタルタコグラフDGT5:矢崎エナジーシステム
  • 最新ドライブレコーダー:アヴィアス
  • あなたに合ったアルコールチェッカー
  • アイドリングストップクーラーi-cool
  • ビークルアシスト発売
  • 三菱電機製バックアイ&IP無線機
  • BiZiMo(ビジモ)デジタコ・ドラコレ発売

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。