ニュース詳細

新明和工業、塵芥車用臭気対策剤「デオマジック 香り de まじっく」および専用噴霧装置を発売

2017年5月18日(木)

〜生ごみの臭いを一瞬でフルーティーな香りに〜

新明和工業株式会社(本社:兵庫県宝塚市 社長:五十川龍之)は、生ごみの臭いを一瞬でフルーティーな香りに変える塵芥車用臭気対策剤「デオマジック 香りde まじっく」と、それを効率良く塵芥車の庫内に自動散布する噴霧装置を2017年6月上旬に発売する。

本製品は、同社に加えシキボウ株式会社、山本香料株式会社、凸版印刷株式会社の4社によって商品化された。生ごみの臭いは、その内容や気温によって質や程度が著しく変化することから、効果に汎用性を持たせるため、収集の現場(家庭ごみの他、築地市場や高温多湿の沖縄など)に足を運び、実際の「臭い」を集めて都度配合比率を変えて繰り返し検証を行った。

 さらに、収集作業従事者の意見も反映したうえで最も効果的な配合比率を編み出し、本製品を完成させた。また、本製品を効果的かつ効率的に噴霧できるよう、その量や位置、頻度を検証し、塵芥車専用の噴霧装置を開発。新車販売時のオプションとして設定するほか、使用中の塵芥車にも後付け搭載が可能となる。

 自動噴霧のタイミングは、塵芥車の積込ボタンと連動し約2秒間噴霧。ゴミに直接吹きかけるだけでなく、ホッパー部側面に吹きかける。これにより、繁華街や市街地における頻繁な収集時に投入口を開けていても効果が持続する。また季節やごみの種類により、臭いが気になった際には、手動でも追加噴霧が可能である。またプレス式、回転板式の両方に対応している。
 付属タンクは4リットル。ペットボトル2本分程度のため、積載量にはほとんど影響しない。

なお5/23より東京ビッグサイトで開催される「2017NEW環境展」において展示予定。

◆「デオマジック 香り de まじっく」の特長
収集した一般廃棄物(生ごみ)に直接噴霧すると臭いが一瞬でフルーティーな香りに変化し、その効果が一定時間持続する(気候や温度、使用状況によって効果は変動する)。


◆噴霧方法
(1)専用噴霧装置による噴霧
・専用噴霧装置に、ポリ缶タイプの濃縮液を水で20倍に希釈して充填し使用する。
・専用噴霧装置は、新車購入時にオプションとして選択できるほか、購入後の車両にも後付けが可能。
・専用噴霧装置は、「デオマジック 香り de まじっく」の効能を考慮した噴霧装置を備えている。
・付属タンクを満杯にした状態で、約4分30秒(およそ1日分に相当)噴霧を繰り返すことが可能。

販売開始時期は6月上旬頃。
販売価格は、専用噴霧装置が135,000円(税別)、濃縮液(17kg入りで約80回充填できる容量)が38,000円/缶(消費税・送料別)となっている。

(2)ハンドスプレーによる噴霧
そのまま使用できるハンドスプレータイプで直接噴霧して使用する。
販売開始時期は同じく6月上旬頃。
販売価格は、690円/本(480ml入り、販売単位:18本入り/箱 消費税・送料別)となっている。


◆それぞれ販売元は以下の通り

「専用噴霧装置」
新明和工業株式会社 特装車事業部 営業本部 直販営業部
東京都台東区東上野5-16-5 (新明和上野ビル)
TEL:03-3842-6131

「濃縮液」
新明和商事株式会社 営業部
兵庫県西宮市高松町4-8
TEL:0798-65-1115 (代表)

「ハンドスプレー」
新明和商事株式会社 営業部
兵庫県西宮市高松町4-8 TEL:0798-65-1115 (代表)

広告
  • 1台で2役!アームロール
  • ユニックキャリア ハイグレードモデル「Neoα+」登場!
  • 新型コンクリートポンプ車発売
  • カーゴクレーン「ZEST」&スライドキャリア
  • 車載用カメラ&モニター・Solid Navi
  • セイフティビジョン連携ドライブレコーダー
  • 中型冷蔵ウィング専用冷凍機CHILNO(チルノ)

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。

広告
  • カード不要&ワンタッチ デジタルタコグラフDGT5:矢崎エナジーシステム
  • 最新ドライブレコーダー:アヴィアス
  • あなたに合ったアルコールチェッカー
  • アイドリングストップクーラーi-cool
  • ビークルアシスト発売
  • 三菱電機製バックアイ&IP無線機
  • BiZiMo(ビジモ)デジタコ・ドラコレ発売

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。