ニュース詳細

アスクル物流センターで火災

2017年2月16日(木)

 16日9時頃、埼玉県入間郡三芳町にあるオフィス用品通販大手アスクルの物流拠点「ASKUL Logi PARK 首都圏」より出火、午後6時現在も消火活動が続いている。 火災発生原因および経過、被害の状況については現在調査中。
 当倉庫はオフィス用品「アスクル」製品の関東エリア、ならびに、個人向け生活用品「LOHACO(ロハコ)」東日本エリアの拠点。下記、両サービスの対応。

<アスクル>
 13:30時点で下記エリアの「注文受付を一時停止」していたが、18時より受付を再開した。他の物流センターより出荷を行う予定。
 対象エリア:埼玉県、山梨県、長野県、群馬県、栃木県

<LOHACO>
 13時時点で下記エリアの「注文受付を一時停止」していたが、18時より受付を再開した。他の物流センターより出荷を行う予定。
 対象地域:北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、山梨県、神奈川県、東京都、新潟県、長野県、愛知県、静岡県

◆発生場所:同社「ASKUL Logi PARK 首都圏」(埼玉県入間郡三芳町上富1163)

◆人的被害の状況:
作業員2名が救急車で病院に搬送され入院中。その他3名が救急車内で手当てを受けている。5名以外の作業員については無事を確認。


「ASKUL Logi PARK 首都圏」は2013年7月末より稼働開始。延床面積約21,856坪(約72,126平方メートル)、地上3階建という国内最大級の規模を誇る。関越道の所沢インターチェンジから4.5km、川越インターチェンジから12kmに位置する。

広告
  • 1台で2役!アームロール
  • ユニックキャリア ハイグレードモデル「Neoα+」登場!
  • 新型コンクリートポンプ車発売
  • カーゴクレーン「ZEST」&スライドキャリア
  • 車載用カメラ&モニター・Solid Navi
  • セイフティビジョン連携ドライブレコーダー
  • 中型冷蔵ウィング専用冷凍機CHILNO(チルノ)

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。

広告
  • カード不要&ワンタッチ デジタルタコグラフDGT5:矢崎エナジーシステム
  • 最新ドライブレコーダー:アヴィアス
  • あなたに合ったアルコールチェッカー
  • アイドリングストップクーラーi-cool
  • ビークルアシスト発売
  • 三菱電機製バックアイ&IP無線機
  • BiZiMo(ビジモ)デジタコ・ドラコレ発売
  • インターネットで車両管理「KITARO」

※上記項目をクリックすると各詳細ページへ移動します。