アルコールチェッカーの選び方

アルコール検知器が義務化され、とりあえず手ごろなアルコール検知器を導入したものの、どうも使い勝手が悪い。飲んでないのに反応が出てしまって困っている。センサーの交換時期なのでいっそのこと買い替えてしまおうかと考えているが、どれがいいのかよく分からないという事業者さん。アルコールチェッカーは自社の事業形態から選びましょう。 さらに、買えば終わりというものではありません。センサーには寿命があり通常1~2年でセンサーの交換が必要になります。 キチンとアフターメンテナンスしてくれる。これもアルコール検知器選びでは重要な要素です。

事業形態で選ぼう!

    トラックNEXTオススメタイプ
長距離輸送が多い ほとんどの車両が定期便 例え遠方であっても乗車前には必ず検査しなければならないことから、オススメは「携帯タイプ」。検査結果をデータで送信できるタイプなら管理もしやすい。
たまにスポットで長距離が入る このパターンが一番悩ましい。通常は据置型を使用して、長距離用に「携帯タイプ」を用意しておくしかないでしょう。
遠方でも飲酒運転は絶対させない 4時間寝たから大丈夫。それが危ない。インターロックならばエンジンがかからないので安心。
主に地場輸送 全車両同じ時間に発車する アルコール検査に順番待ち、発車時間になってもまだ・・・ということがないように携帯タイプを複数使用するのがオススメです。
発車時間はマチマチ
据置型がいいでしょう。高性能なモデルが多いし、会社の運行管理やIT点呼とも連動するタイプなら、管理が楽。
Gマークを取得している IT点呼と連動させたい Gマークを取得している事業者なら、すべてデータで管理できるのでオススメは「IT点呼」と連動できるモデルがイチオシ。

トラックNEXT編集部オススメ製品!

フィガロ技研株式会社 株式会社東洋マーク製作所 株式会社タニタ

ガスセンサ専業メーカー[フィガロ技研]の
アルコールチェッカー
電気化学式ガスセンサ搭載
「FuGoPro(フーゴプロ)」

半導体センサーから電気化学式センサーまで。
据え置きタイプからハンディタイプまでの
業務用から個人用まで全8種類の
アルコールチェッカーをラインナップ。

健康計測機器のプロ「タニタ」の
燃料電池式アルコールセンサー
ALBRO 「FC-1000」& 「FC-1200」
アルコール検知器レンタルサービス開始

フィガロ技研株式会社 株式会社東洋マーク製作所 株式会社タニタ

タイプ別アルコール検知器の違い

アルコール検知器にはアルコールを検知するセンサーによって大きく分けて2種類あります。ひとつは「半導体タイプ」といわれるもの、そしてもうひとつが「燃料電池タイプ」といわれるものです。

半導体タイプ
メリット デメリット
とにかく価格が安いということです。ディスカウントショップなどでは1,980円とかで売られています。 検知性能の劣化が早く、まれに歯磨き粉やあんこなどでも反応してしまうと聞きます。きちんとうがいをして検査する方がよいようです。
また、安い機器は記録を残す機能がついていません。
燃料電池・電気化学式タイプ
メリット デメリット
検知性能に優れ、定期的にメンテナンスすれば誤作動はあまり起こりません。 半導体タイプに比べ価格が高い。またセンサーの定期的なメンテナンスが必要でランニングコストがかかります。

また設置方法も大きく分けて2種類あります。ひとつは「卓上タイプ」といわれるもの、そしてもうひとつが「携帯タイプ」といわれるものです。

卓上タイプ
メリット デメリット
運行管理者または補助者の目の前で検査するので、ごまかし(代わりに検査してもらう)ができません。また多くの機器はそのまま自動的に記録されます。 基本持ち運びができませんので、事務所以外で検査する事ができません。
携帯タイプ
メリット デメリット
事務所から離れたところでも検査する事ができます。 運用次第ですが、誰かに代わって検査してもらうことができます。また、自動で記録できないものがほとんどで、手書きで記録をつけないといけない面倒くささがあります。
アルコール検知器義務化のおさらい

【トラックNEXT編集部オススメ!!】メーカー別アルコールチェッカー(検知器)性能比較

メーカー名 製品名 センサー 設置方法 記録 特徴 市場価格
フィガロ技研
製品紹介ページ
FuGoPro
(フーゴプロ)
電気化学式ガスセンサー ハンディ/卓上
(パソコンにデータ化)
ハンディタイプ、据置記録型、遠隔地管理用いずれの使い方も可能で、不干渉性に優れた電気化学式ガスセンサを搭載。
本体機器に検査結果を2,500件まで記憶。保存データをPCに転送することができる。

39,000円
(PC管理ソフト付、

税別、送料込)

KAC-80D 半導体ガスセンサー 携帯
(パソコンにデータ化)
卓上タイプ用として業務管理に便利。測定結果はLEDバーグラフで表示します。またパソコンにて数値結果を保存することも可能です。 38,000円
(本体)
20,000円
(PC通信キット)
(税別、送料込)

タニタ

製品紹介ページ

ALBLO(アルブロ) FC-900-05 燃料電池式センサー ハンディ
(本体に10件)
測定の少ないユーザーに最適な、レンタルタイプのアルコール検知器です。レンタル更新や支払い手続きを自動継続できます。誤検知の少ない燃料電池センサーを採用しながら、低コストを実現しました。
1年または500回測定モデルです。
レンタル価格:
13,000~15,000円(税別)
(継続割引あり)
ALBLO(アルブロ) FC-900-20 燃料電池式センサー ハンディ
(本体に10件)
測定の少ないユーザーに最適な、レンタルタイプのアルコール検知器です。レンタル更新や支払い手続きを自動継続できます。誤検知の少ない燃料電池センサーを採用しながら、低コストを実現しました。
1年または2,000回測定モデルです。
レンタル価格:
18,000~20,000円(税別)
(継続割引あり)
ALBLO(アルブロ) FC-1000 燃料電池式センサー ハンディ・卓上
(スマホと連動)

(パソコンにデータ化)
設置型、スマホ連動型、ハンディの3種類を、自社運行形態にあわせて使い分けることが可能。WEBカメラ・アンドロイドスマホで顔写真の記録もできます。月々の契約料やシステム使用料は不要です。
1年または10,000回測定モデルです。
本体38,000円(税別)
管理ソフト 20,000円(税別)
2台のPCにインストール可
ALBLO(アルブロ) FC-1200 燃料電池式センサー ハンディ・卓上
(パソコンにデータ化)
設置型、ハンディでご利用いただけます。測定データの出力や直接サーマルプリンターと接続し結果を印刷できるなど、管理者の多彩なニーズにお応えする高機能モデルです。営業所が多い方や本社で測定結果を一括管理したい方に最適です。
1年または20,000回測定モデルです。
本体50,000円(税別)
管理ソフト 40,000円(税別)
同一企業内の複数のPCにインストール可
ALBLO(アルブロ) FC-1200F 燃料電池式センサー ハンディ
(デジタコと連動)

(パソコンにデータ化)
デジタルタコグラフ(デジタコ)DTS-C1(富士通グリープ・トランストロン製)と直接連動できるタイプです。測定結果を、運行支援クラウドITP-WebServiceでの管理することができます。写真が必要な場合は、DTS-C1Dとつなげることで、写真付きでの測定も可能です。
1年または20,000回測定モデルです。
詳しくは、富士通デジタコ取扱店までお問い合わせください。

 

東洋マーク製作所

製品紹介ページ

AC-011 半導体&電気化学式センサー 卓上
(パソコンにデータ化)
半導体センサーと電気化学式センサーの双方を備えており、素早く連続検査の点呼に優れている半導体センサーでチェックを行い、アルコール反応があった場合はより正確な電気化学式で最終確認を行います。
調査中
AC007ST 半導体センサー 卓上 プリンター接続可能にて日々の検査結果を出力し業務日報等に添付することが出来る卓上型アルコール検知器となります。 115,000円
AC-012 電気化学式センサー 携帯 電気化学式センサー搭載アルコールチェッカー。サーマルプリンタで出力し記録を保存します。 98,000円
AC009ST 半導体センサー 携帯
(パソコンにデータ化)
データ管理ソフトを使用することで、きめ細かなデータ管理とWEBカメラ等の検査時の画像も含めた検査結果を保存できます。 85,000円
AC001 半導体センサー ハンディ × 15万台の販売実績を誇る基本モデル。アルコールを検知すると、9段階に分かれたLEDランプでお知らせ。 9,800円
東海電子 ALC-ZERO 高精度燃料電池型センサー ハンディ
(パソコンにデータ化)
自動車に取り付け、運転前のアルコールチェックでOKが出た場合のみエンジンが始動できる機器です。 128,000円~
(定価)
ALC-PROII 半導体ガスセンサー
および燃料電池センサー
卓上
(パソコンにデータ化)
最高水準のアルコール濃度測定、オンラインでのリアルタイム管理、信頼性の高い記録・管理を一貫して構築するシステムです。 248,000円~
(定価)
ALC-miniIII 燃料電池センサー 卓上
(プリンター内蔵型本体+ハンディユニット)
ボディも価格もミニサイズ! 83,000円~
(定価)
ALC-Pico 燃料電池センサー ハンディユニット ×
計る前に、計る
出勤前に。会社で。アルコールチェック!
29,800円
(定価)
ALC-Mobile 高精度燃料電池型センサー 携帯
(パソコンにデータ化)
携帯電話を使った遠隔地対応のモデル。泊まり勤務時や長時間勤務時の飲酒点検も可能です。 89,000円~
(定価)
ドレーゲル・セイフティージャパン アルコテスト3500 電気化学式センサー ハンディ
(モバイルプリンタセット)

(パソコンにデータ化)
55年にわたる世界各国でのアルコール検知の経験、30年のアルコールセンサーの技術を融合させて開発されたアルコール検知器です。 モバイルプリンタとセットで、ポータブルでも、事務所でも使えます。 89,000円
(定価)
アルコテスト3500
アルコビューRT
電気化学式センサー ハンディ
(PCと連動で卓上型)

(パソコンにデータ化)
アルコテスト3500シリーズ。「アルコテスト3500」とパソコンを接続し、ドライバーの名前と検査結果を合わせてパソコンで管理できる。
59,000円
(検知器本体)
32,000円
(ソフト・ケーブル)
(定価)
点呼支援システム
点助アルコテスト
電気化学式センサー ハンディ
(生体認証等とセット)

(パソコンにデータ化)
アルコテスト3500シリーズ。アルコール検査支援システムで、自動本人確認、テストの写真撮影、PCでデータ管理など点呼システムとアルコール検査を一体化させたフルパッケージ。 240,000円~
(定価)
パインテック PALC-KIT Ver.2.0 半導体ガスセンサー ハンディ
(パソコンにデータ化)
既存のパソコンに接続するだけで個人認証機能を備えた アルコール検知システムが簡単に実現できます。 36,000円
(希望小売価格)
PALC-KIT
PT-91/91ベータ
半導体ガスセンサー ハンディ × PALC-KITに待望の車載用アルコールチェッカーPT-91シリーズ誕生。
中間点呼を強力にサポートします。
29,000円
(希望小売価格)
九州テン ALCHCK
「アルチェック」
半導体ガスセンサー 携帯・卓上
(パソコンにデータ化)
呼気アルコールを検出し携帯電話で自動送信。離れた場所での飲酒管理を実現。
APIを使用して点呼システムなどの業務ソフトと連携可能。
約30,000円
(税別、送料込)
サンコーテクノ SG358-S 接触燃焼式 卓上
(パソコンにデータ化)
オリジナル高精度センサーを搭載。化学物質評価研究機構の性能試験でも正確性と信頼性が証明。
センサーのメンテナンスも1年に1回で精度を維持します。

SG358-S:呼気アルコール測定器
ガーディアン:測定器、Webカメラ含む
ガーディアンSV:拠点管理用(Webカメラ含む)
ガーディアンNET: IT点呼対応(測定器、Webカメラ、マイク含む) 
198,000円
(定価)
SG358ガーディアン 386,000円
(定価)
SG358ガーディアンSV 466,000円
(定価)
SG358ガーディアンNET 506,000円
(定価)
メルモ アイチェッカーFT-001 半導体センサー 携帯
(パソコンにデータ化)
携行記録式 国内ナンバーワンの販売実績! 万全の製品供給体制、即納品が可能です。国内で唯一(財)化学物質評価研究機構にて評価試験済の製品です。
19,950円
(税込、送料別)
中央自動車工業 SOCIAC 高感度半導体ガスセンサー ハンディ × 官公庁や地方自治体、運輸業など様々な企業様に採用された実績。数あるアルコール検知器のなかでシェアNo.1を誇ります。 8,800円
オービテック

(ライフロック総代理店)
FC20KIT アルコール特定
燃料電池センサー
ハンディ・卓上
(サーマルプリンター及びパソコンにデータ化)
米国警察並びに裁判所にて使用機種。正確な検査結果を迅速に表示。 サーマルプリンターを使用するとデータの改ざんが不可能。米交通省認証品 188,000円
(税別、送料込)
FC20 アルコール特定
燃料電池センサー
ハンディ 過去の検査結果500件を保存。専用ガスボンベで自社にて較正ができるので、機械精度が確認でき、より正確な検査がどこででもできる。 110,000円
(税別、送料込)
FC10P アルコール特定
燃料電池センサー
ハンディ × 米国警察並びに35ヵ国で使用。正確で、検査結果の表示が早いので、1台を多人数で使用できる。パッシブモード付き。米交通省認証品 80,000円
(税別、送料込)
FC10 アルコール特定
燃料電池センサー
ハンディ × 米国警察並びに35ヵ国で使用。正確で、検査結果の表示が早い。米交通省認証品。単3アルカリ乾電池4本で6,000回以上の検査が可能。 73,000円
(税別、送料込)
LifeGuard アルコール特定
燃料電池センサー
ハンディ × 警察で認められた性能・技術を民生品に応用。正確な検査結果を迅速に表示。 39,800円
(税別、送料込)
パイ・アール アルキラー 半導体センサー 携帯 スマートフォン活用型アルコールチェッカー。 月額 800円 / 台
(初期費用別)

市場価格はトラックNEXT編集部調べ(本体のみ)

・運送事業者向けとして販売しているアルコール検知器で、編集部が独断と偏見でオススメする企業&モデルのみを表記しています。
・製品名をクリックすると、「カタログ請求」「見積り依頼」のページにリンクします。